ED治療のために | ED治療薬を利用してその悩みやコンプレックスを解消しましょう!
menu

ED治療のために

青いカプセルの入っているオレンジのケース

EDを引き起こすのは、加齢による動脈硬化や、勃起をしずめる効果のあるホスホジエステラーゼの増加などが原因として挙げられます。
その中で、ED治療薬というのはどういったところからアプローチをしていくのでしょうか?

ED治療薬の中で一番有名なバイアグラを例に出します。
バイアグラはシルデナフィルクエン酸と呼ばれる物質を主成分とした世界で初めて開発されたED治療薬です。
そんなバイアグラですが、保つ作用は「ホスホジエステラーゼ阻害」と「血管拡張作用」です。
つまり硬くなった血管を拡張し、勃起しやすい陰茎を作り出し、その中でホスホジエステラーゼの作用を抑えることで、安定した勃起を引き起こすことができるのです。

バイアグラを服用することで、ED治療ができるのか。ということを考える人もいるかもしれませんが、実際はその通りです。
自分の中の欲動を正しい形で発散したいのであれば、ED治療薬を服用することが一番の近道なのです。

ついでといってはなんですが、バイアグラの副作用や注意まで説明していきます。
バイアグラの副作用の中で一番発現しやすいものは「顔のほてり」です。
顔のほてりはバイアグラを服用した際に80%程度の確率で発生すると言われるほどのものですので、ある意味仕方が無いものです。
しかし、バイアグラを愛飲する人の中にはその副作用まで含めて気に入っているという人が多いです。

また服用の注意としては「空腹」である必要があります。
バイアグラは腸から吸収される医薬品であるために、食べ物の影響を顕著に受けるものなのです。
注意点を守らなければ、バイアグラを服用しても特に効果を得られないかもしれません。
実際にバイアグラを服用して効果が現れなかった人の約8割は空腹時以外にバイアグラを服用していたというアンケート結果になっています。